APC-Proの機能改良リリース

Amazonにて自分が出品している商品の価格の推移をグラフ化できるAmalytics機能が追加されました。

AmalyticsはAPC-Proから起動させます。APC-Proにてデータ作成を行います。詳細設定のその他にあるデータを作成するにチェックをいれないとデータを作成しませんのでご注意ください。作成されたデータをAmalyticsにてグラフ表示します。

データは最安値取得処理後に作成されます。途中で最安値取得処理をキャンセルすると作成されません。また当日初回実行時のみ作成します。

リリース直後ですので不具合が発生する可能性が高いです。何かご不明な点、不具合などあればご一報ください。

今回からトップページのサイズや自動化のチェックなどは状態保存されるようにしました。

、差額の表示が追加されました。

出品データの読み込みはファイルを事前にAmazonからダウンロードし、読み込ませる必要がありましたが、詳細設定で変更することにより、Amazonから自動的に作成済みの最新のレポートを読み込ませるか、レポートの作成をリクエストしてできあがったものを読み込ませるようにするか選択できるようになりました。

これで出品リストの読み込み後に最安値取得処理も行うにチェック、そして自動化にチェック、直前に停止のチェックをはずすことにより、起動してから1クリックで最新出品データの読み込み→最安値取得処理→→アップロードの作業ができるようになりました。