注文管理ツールVer1.58

個別にお問い合わせいただいて修正&改良していましたが、注文管理ツールも正規バージョンとしてリリースします。

Ver1.5から1.52bまでの変更点は、試作部屋のバージョンにてご確認ください。それ以降として

①代引き商品があると警告表示されます。

②お急ぎ便があると警告表示されます。(ただしAmazonのセラーセントラルで注文レポートにお急ぎ便の項目を出力する設定を行い、英語見出しのレポートを読み込んだ時のみ。「ship-service-level」がStandardでないものをお急ぎ便として判断します。

③英語を選択しても注文レポートがうまく作成できないバグを修正

④同じ商品が複数売れた場合、コメントが表示されないバグを修正。

⑤掲示板でご要望のあったヤマトのB2出力について注文番号自動入力、設定値自動入力の追加(ご要望者様に先週改良版のソフトをお送りいたしましたが届いていませんでしたか?)

⑥各列幅を調整したとき、記憶できるように改善

 

※APC-ProVer2.89で、アップロード時にエラーがでる方、Ver2.891をダウンロードしてみてください。

以上です。 気になる点があればお問い合わせ&情報提供ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です