このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
トップページ > 記事閲覧
詳細データ取得時の、改定条件案
日時: 2013/02/26 15:43
名前: コージ@管理人

詳細データ取得時に、「原価より安い出品の商品は対象外にする」を検討しています。


こちらに詳しい説明があります。 ご意見があればどうぞ。
http://6plan.net/20130226-2244.html


※なお詳細データの取得は今後廃止予定です。Amazonが推奨する方法ではありませんので、ご理解の上でご利用ください。
メンテ

Page: 1 |

Re: 詳細データ取得時の、改定条件案 ( No.1 )
日時: 2013/02/26 21:49
名前: kishi

「原価より」でも良いのですが、
「原価の○%以上」は対象外にする
「原価の○%以下」は対象外にする
というのはどうでしょうか?
メンテ
Re: 詳細データ取得時の、改定条件案 ( No.2 )
日時: 2013/02/26 23:05
名前: にゃんこ

私は今現在「原価を下回る場合原価にする」という設定にしてギリギリまで値下げできる範囲を決めて赤字販売になるのを防いでいます。

なので「原価より安い出品の商品は対象外にする」設定はオプションなどで各自ごとにON/OFF設定出来ればいいのですが、強制的にまとめて対象外にされてしまうとちょっと困ってしまいます。

もし「対象外」を実装するときはA価格だけでは足りないのでB価格やC価格あたりまで追加してくれれば、原価に合わせるのと同じC条件設定やより深い設定ができるようになるので安心です。

というより原価はあくまで原価(自分で手動値付けするときの目安、仕入れ値)のままにして自動値付には絡ませずに、別にA価格などで設定するほうがスマートかもしれませんね。

さらにA価格やC条件を使う方法だとわかりにくいので「下限値段」「上限値段」などに改名するか新しく項目を追加してはいかがでしょうか。
わざわざC条件を使わなくて良くなるのでわかりやすいと思います。
メンテ
Re: 詳細データ取得時の、改定条件案 ( No.3 )
日時: 2013/03/08 00:35
名前: kishi

にゃんこさんのA価格の他にB,C価格や、改名は良い案ですね。

現在、雑誌などはものすごい勢いで価格が下がっており、同じ条件で価格改定をしているにも関わらず、原価割れが多くなっています

原価を設定すると自分だけ高値放置現象になってしまう品も出てくるので、何か良い案がないでしょうか。

現行のC条件でも出来ると思うのですが、出品日からある一定の日数が経過したらB価格、C価格にすると高値放置を回避できるでしょうか。
メンテ
Re: 詳細データ取得時の、改定条件案 ( No.4 )
日時: 2013/03/15 14:49
名前: コージ@管理人

試作部屋にProVer2.67bを配布します。

各商品に除外価格欄を設けました。詳細設定の「対象外」」にて、詳細データ取得時、この価格以下の商品を対象外にできます。

除外価格をまとめて入力したい場合は、右クリックメニューの一括入力より、選択範囲、または表示されてい商品すべてに対して価格をまとめて入力できます。

試作につき興味がある方はテストしてみてください。

※捕捉 C条件の順位指定時には、除外は考慮されません(3位指定は除外価格以下の商品も含めて3位)
メンテ

Page: 1 |