並べ替えの話

列を並べ替えできる機能と、行の並べ替えです。

列の並べ替えは、列ヘッダー(列見出し)をドラッグして移動させられることも考えたんですが、そうすると、列の複数選択ができません・・・。動作が被ってしまうんですね。

それで右クリックメニューにて行う形にしました。

行の並べ替えも、このメニューに納めました。 今後複数の列で並べ替える必要もあるかと思います。 今はまだ実装していませんが。

数値と文字列の並べ替えで少し悩みました。

-Proの価格列などでは、あらかじめ決められた形式、つまり数値は数値の列として決められています。

このプログラムの場合は、そこを制限したくなかったので工夫が必要でした。文字としての数値は並びがおかしくなってしまうのです。

1,3,5,7,9,11の並びにしたいところ、数値として列を扱えば簡単ですが、これば文字だと

1,11,3,5,7,9という順番になってしまいます。

今はまだ基本的な機能を作っていますが、ちょっとこだわりを持つと、なかなか大変な部分もありそうです。

料理で例えると分かりやすいでしょうか。 カレーを作る場合、レトルトならすぐに簡単にできます。 自分でこだわりのオリジナルカレーを作ろうと思ったら、スパイスから選ぶかもしれません。

また料理にはレシピがあります。クックパッドのようなサイトでは公開されていますね。プログラムコードも、ネット上に公開されているものを活用して、先人の知恵を利用できる場合もありますし、なければ自前で用意する必要があります。

簡単に見える機能が実は難しく、難しいと思っている機能が逆に簡単に作れたり。