APC-ProVer2.752bの試作

掲題のバージョンを試作部屋に配布します。 テストしていただけると助かります。

①詳細データ取得(サブスクリプションAPIの利用)の速度を改善しました。今現在利用されている方は、このバージョンで速度の向上を実感できますか?

また、取得処理中に取得したキューは処理しないように変更しました。(今までメッセージ残数がマイナスになっていたと思います。これはデータ取得中に受け取ったキュー(メッセージ)があるために差分が発生するためです)

なお、メッセージ数が膨大になって処理に時間がかかりすぎる場合、キューのメッセージ保存期間を短縮してください。 ヘルプにとおりの初期設定の場合は4日になっています。

②通常出品者で自分の配送料を無料にしている場合、FBAとして価格改定時に考慮する設定項目をあらたに設けました。 詳細設定の「」にあります。 あわせてヘルプもご参照ください。

③商品タイトルに付属の情報も維持するように変更しました。 (商品情報が保存されている、ProductAtt.txtファイルを一度削除してください。再取得後に有効です)

出品レポートには、タイトルの部分に著者等の付加情報がついている場合がありますが、従来は最安値データを取得すると、純粋なタイトル部分に置き換わってしまいます。 これを改善しました。

④自動化設定の実行回数上限を50回から99回に変更しました。

 

以上ご不明な点やバグ等あればご連絡ください。