プライバシーポリシーの改定とメールアドレスの流出チェック

先月お知らせしましたとおり、プライバシーポリシーを改定しました。

プライバシーポリシー改定のお知らせ 追記①

その上で登録されているメールアドレスが流出していないかチェックさせていただきました。

https://haveibeenpwned.com/

にてチェックさせていただいたところ、思っていたよりも流出の疑いのある方が多かったです。※当サイトから流出したわけではありません。 

上記のサイトでメールアドレスを入力して検索し、「Oh no — pwned!」と表示された場合、流出した恐れがあります。画面をスクロールすると流出元のサイトや、ソースが分かります。 こちらで確認した限りで多かった流出元はツイッター(現X)からでした。

流出した疑いのあるメールアドレスの方には個別にメールをお送りしました。

当サイトでは利用者様の住所、電話番号、クレジットカード番号、Amazoのデータ等は保存していないため、万が一漏洩した場合の被害は少ないかと思いますが、登録しているメールアドレスを複数サイトで利用している場合は特にパスワードを変更し、使い回さないことを推奨します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*