C条件も

-ProのC条件、仕様変更にあわせて今後修正が必要です。

C条件では、2位にするといった指定や、ランキングに応じて条件指定ができますが、今後は詳細データを取得していないと難しいです。

MWS商品APIでは、最安値の名前やコメントは取得できません。 評価平均は取得できるので新規の出品者だった場合に追随しないといったことは可能ですね。

過去の機能と整合性を取ろうとするとややこしくなり、再構築版の時のようにいったん機能を省いてから、必要に応じて、可能な限りの復活としたほうがよさそうです。 

機能追加だけではなく、シンプルにしていくことも大事。