『重要』PA-APIの登録について

制限解除してPA-APIを利用されている方(つまりAPC-ProVer2.6未満の利用者)には、Amazonより以下のようなメールが届いているはずです。

一部抜粋します。

件名: 【お手続きのお願い】出品用アカウントでPA-APIをご利用継続するための登録手続き
Servicesからご案内申し上げます。
現在出品者様は、出品用アカウントでAmazon (PA-API)をご利用中であるとの記録が残っております。
2月にお伝えしたとおり、出品者向けPA-APIのご利用は、2012年8月31日をもちまして終了となります。それまでの間PA-APIを引き続きご利用いただくためには、2012年5月30日までに次の手順を完了して、PA-APIにアクセスするためのAWSアクセスキーをご登録いただく必要があります。ご登録の手続きは数分で完了します。
1.    以下のうち適切なリンクにアクセスし、ご自分のAmazon出品用アカウントの認証情報を使用してサインインします。
  a.    US Amazon出品用アカウントの場合: https://sellercentral.amazon.com/gp/mws/paapicontactus.html
  b.    UK Amazon出品用アカウントの場合: https://sellercentral.amazon.co.uk/gp/mws/paapicontactus.html
  c.    DE Amazon出品用アカウントの場合: https://sellercentral.amazon.de/gp/mws/paapicontactus.html
  d.    FR Amazon出品用アカウントの場合: https://sellercentral.amazon.fr/gp/mws/paapicontactus.html
  e.    JP Amazon出品用アカウントの場合: https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/mws/paapicontactus.html
2.    画面の指示に従い、ご自分の出品用アカウントでPA-APIにアクセスするためのAWSアクセスキーを入力します。
3.    ご自分の連絡先情報を入力し、ソリューションプロバイダーを利用しているかどうかを選択します。
4.    「送信」ボタンをクリックすると、登録が完了します。

上記の手順を2012年5月30日までに完了していただかないと、PA-APIにアクセスできなくなる場合があります。また、2012年8月31日までPA-APIを引き続きご使用になるには、出品用アカウントが次の条件を満たしている必要があります。
•    大口出品アカウントに登録している、またはソリューションプロバイダーのサポートを受けている
•    Amazonの有効な出品がある(販売中の商品を登録している)
•    出品ステータスがアクティブな状態にある(停止中などになっていない)
•    過去30日間に1件以上の売買が成立している

制限解除したPA-APIを利用される方は、https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/mws/paapicontactus.html

より案内に従って手続きを行ってください。

AWS アクセスキー IDは、-Proの詳細設定「」にてアマゾンアクセスキー欄に入力いただいていると思います。

また、出品用にソリューションプロバイダを使用していますかは「はい」を選択し、

使用しているソリューションプロバイダまたはアプリケーション名には「6plan」もしくは「アマゾンプライスチェッカー」と入力してください。

以上よろしくお願いいたします。

9月以降は制限解除していても利用できなくなります。試作部屋のVer2.6が今後のものです。