MWSAuthToken対応の正式版リリース

3月31日より、MWSを通してAmazonからデータを取得するには、MWSAuthTokenというアクセスキーが必須となります。

すでに何度かお知らせしていますが、6planの会員エリアにログインして、右メニューにあるMWSAuthTokenより、値を確認して保存してください。3月31日以降は、この画面から確認はできません。確認されなかった場合は、MWSを再登録してください。

すでに試作部屋にて、MWSAuthTokenを設定できるバージョンをリリースしていますが、今回APC-ProVer2.79と注文管理ツールVer1.5を正式版として配布します。

-Proは試作部屋のVer2.782bと同等です。注文管理ツールは1.43bに、ピッキングリスト出力時に購入数が複数の場合は★マークが入り注意喚起するようにしてあります。

それぞれ利用される場合は、同梱してあるdllファイルも必ず既存のものに上書き、配置してください。

以上よろしくお願いいたします。