MWSの新機能

最安値取得処理に影響がありそうな機能が追加されました。サブスクリプションAPIのように詳細データが取得できそうで、試してます。

同じコンディション(、コレクターといった大きな分類で)のトップ20の価格(やポイント、評価平均、評価数)を取得できます。

ただ現在のところサブスクリプションAPIのようにセラーIDやコンディションが取得できないようです。今後できるのかな?

10月からAmazonの手数料などが税金取るようになったみたいですね。大口出品料が4900円から5292円になってました。

先週お騒がせした楽天銀行ですが、法人個人関係なく、取引内容から自動的に制限(事実上の凍結)をかけてるようですね。モニタリングと称して取引をチェックしてるみたいです。 こうなったら電話して解除のためヒアリングを受けないといけません。

 凍結」と検索するといろいろ出てきますが、対応は普通でした。解除も問い合わせてから2時間ぐらいでやってもらえました。 ただ入出金についてうまく説明できないと手間取りそうですね。取引に関して契約書のような書類があれば送ってくれといわれました。

とりあえず解除はされましたが、現在の口座は個人口座で、事業用には使わないで欲しいといわれたので、ビジネス口座を開設し、今後入金先を変更させていただきます。