サブスクリプションAPIの強制終了・・対応APC-ProVer2.885b

サブスクリプションAPIを利用しての詳細データ取得ですが、途中強制終了することがあろいました。 データ取得中の通信接続エラーでそのまま続行できなるのが原因です。

掲題のバージョンで対応しました。

年末商戦でAmazonも遅延が起こる可能性がありますのでご注意ください。

新規出品時に、検索後の商品を新品⇔中古⇔コレクター間でコンディション変更したときに、画面の詳細データが切り替わらなかったのを修正しました。 なお、仮計算はコンディションごとの最安値から算出しています。

新規出品時に検索後にコンディションをリセットしない設定方法を追加しました。

Amazonポイントの設定で、B設定の比較対象の商品のポイントがなかったとき、Aの条件でポイント設定するのを選択式に変更しました。(なおバグがあるという報告をうけてますが、まだ未確認です。お気づきの点があれば情報提供をお願いいたします)

通常の最安値取得で、FBAの送料350円を考慮するよう改善しました。考慮するかどうかは配送料設定を確認してください。

詳細データ取得時に、350円の送料を考慮したとき、コメント欄に「@次点安値あり」と表記がはいります。表記がはいったとに、その次点がない(例えば2位の商品に次点安値ありと表記があるのに、3位の商品がそもそも存在しない)バグがあり修正しました。

 

先月末から個別のお問い合わせ、ご要望が増えています。特に価格改定について疑問がある場合は、改定結果画面を送ってください。http://doc2.6plan.net/?page_id=177

web画面やAPC-Proの一覧画面をお送りになる方がいらっしゃいますが、-Proの改定結果画面をお願いいたします。

エラーが起こりますとのお問い合わせに、その具体的なエラー内容が添えられてない場合も多いので、エラー画面やそのメッセージ内容をお送りいただけると助かります。

以上よろしくお願いいたします。