APC-ProVer2.647b

前回のお知らせで説明したバグについて大方修正しました。(詳細は前回のお知らせを参照)

このほか、再生品が最安値にあるとエラーになるバグを修正しました。なお再生品は中古の良いとして扱います。

新規出品時にASINやISBN、およびJANコードを英小文字で検索するとタイトルなどの情報が欠落する問題を修正しました。

DVDの発売日を表示できるようにしました。

最安値データ取得のみの時、自分以上のコンディションの中で最安値を基準とする場合、送料こみ価格ではなく、本体価格で比較していたため修正しました。なおAmazonから送料こみ価格を取得できないことがあります。その商品は比較の対象になりません。 このような商品が多い場合はご相談ください。

なお、最安値でないデータ(自分は除外されます)が混じっていることがあり、調査中です。 最安値が不自然な場合は、(必ず詳細タブではなく最安値タブを表示した状態にしてくださ)を送ってください。

詳細設定の「表示」にてFBAにチェックをいれて保存されないバグを修正しました。

最安値取得時に「接続が閉じられました・・」「Internal Error」と表示される問題につきましては、アマゾンのサーバー側の問題のようです。 エラーが起きても続行できるよう改善するにはまだ情報が足りていません。 今回のバージョンを利用し、問題のエラーが発生した場合は、.logファイルを送ってください。

かわりに途中から最安値を続行できる機能を追加しました。右クリックメニューに「」とい項目があるはずです。 未取得、あるいは選択行(セルが反転表示している行)から最安値を続行できるほか、詳細データから続行もできます。(詳細データの取得は、あらかじめ詳細設定の「基本」にて詳細データを取得するにチェックいれてください。)

在庫チェックを復活させました。 最安値データと詳細では条件が異なります。

最安値データは取得した価格データの中で期間を判定します。(在庫切れの商品を抜いた中での最安値でない点に注意)

詳細データは在庫切れと書かれたものは在庫切れです。期間判定は行いません。在庫切れの場合はコメント欄に「@在庫切れ」と表示されます。

 

試作部屋に配布です。

取り急ぎの修正ですのでまたテストにご協力いただければ幸いです。