Amazonのカタログ削除について

セラーフォーラムでも話題にでていますが、DVDのカタログが大量に削除されたようです。

https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/9109

https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/dvd/9117

カタログが削除された商品を出品されている場合は注意が必要です。

やっかいなのが、

カタログが削除された商品をそのままにしておく(出品レポートに出力されたまま)と、Amazonから警告やアカウントの停止を受ける可能性があること

そのカタログ削除を自分で見つけなければならないこと

です。

まず、カタログ削除されているか見分ける簡単な方法は、

-Proで最安値取得処理(サブスクリプションではない通常のコンディションごとの最安値)を実行して、「最安値データなし」となる商品です。 ただし、対象外にチェックを入れている商品は省いてください。

利用者様からの情報提供で、次のような手順で削除を行った方がいらっしゃいました。参考までにご紹介されていただきます。

▼ カタログ削除商品の一括削除手順
【1】APC_Proで全出品在庫リストを読み込む
【2】メモ帳などのテキストエディタSOFTを開いて準備しておきます。
【3】最安値取得完了後に「ステータス」クリックして並べ替えます。
【4】「ステータス」が「最安値データなし」となっている全当該SKUを
   [Shiftキー]+[↓キー]にて選択します。
【5】SKUを選択後 [Ctrlキー]+[cキー]を押しコピーします。
【6】コピーされたデータをメモ帳などのテキストエディタに貼り付け、
  任意ファイル名(例:Del.txt)で保存します。
【7】保存されたTXTファイルをEXCELで開きます。
【8】EXCELで開いたら、一番上に空欄行を一行挿入します。
【9】その空欄(第1行)の1列目に「sku」と記述し、
   2列目には「add-delete」と記述します。
【10】2列目の2行目以降は全て「x」(小文字エックス)をデータ入力します
【11】タブ区切りテキストファイルとして上書き保存します。
【12】Amazonセラーセントラルの「アップロードによる一括商品登録」の
   ページを開き、「在庫ファイルのアップロード」タブに移動します。
【13】「手順2 – ファイルをアップロード」にて「出品ファイル(I)」を
   選択し、先ほど保存したテキストファイルをアップロードします。

以上にて、カタログ削除商品の出品一括削除が完了します。
※ カタログ削除商品がAmazon上で出品リストに残ったままですと、
 最悪の場合、アカウント停止になるため大変重要な作業になります。

ーーーここまで。

要するに、最安値を取得できなかった商品はカタログがない可能性が高いため、その商品のSKUを元に削除フラグを立てた出品ファイル(I)を作成して、Amazonにアップロードするということです。

対象外にチェックを入れている商品がある場合、対象外で並べ替えて、チェックが入っていない商品のみを行選択して、右クリックメニューより、選択行のみ表示してください。

APC-Proでは出品終了しかできません。 なんらかのトラブル、操作ミスで削除してしまうと困るからなのですが、今後実装した方がいいのかもしれませんね。

出品ファイル(I)については

こちらhttps://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help-popup.html/?itemID=1641

より「出品ファイル(I)」の項目参照

 

とっさのトラブルや変更に対応するには、ソフトウェアだけでなく、Amazonの基本的な知識やExcelを活用する必要があるかと思います。