最安値取得処理でコンディションが「ユ」しか表示されない場合について

アマゾンの新出品一覧画面と呼応して変更しようとしているのか分かりませんが、現在最安値取得処理を行ったデータの中に、

特定の出品者のコンディションが「ユ」しか表示されない、評価数や評価平均が取得できていない問題が発生しております。

APC-ProはアマゾンWebサービスを利用してデータを取得しています。このデータが従来とは違う形でデータを返してくるようになりました。

今までは、新品しか扱うことができない法人ユーザー(本でいえばAmazon.co.jp)と、中古出品者(プローマチャント契約の有無にかかわらず)は別々に分かれていたのですが、最近一部の中古出品者が上記の法人カテゴリ()に属してしまっています。

プログラムを修正して出品者の評価数と評価平均は取得できそうなのですが、Merchantに属したユーザーはコメントが取得できません。

「ユ」しか表示されくなった状態で価格改定を行うと、その該当ユーザーは除外して計算する恐れがあります。

アマゾンにも問いあわせを行います。

APCモードの新画面対応は現在最終調整中です。 上記とあわせてリリースする予定です。今しばらくお待ちください。

ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解いただきたいと思います。